メニュー

ポルチェリーノ

テーマはブラッドオレンジを使用して。

ブラッドオレンジと相性抜群のイタリアのベルモット(薬草酒)をバタークリーム、ジュレにして、

ヘーゼルナッツのサクサクチョコレートでアクセント!美しい表面のジュレが目を引きます!

ポルチェリーノとは、イタリア語で「子豚」。

そう、あの映画のように、ちょっと、甘苦く、ちょっと、パンチがあって、最後に後味がよい、

そんな思いを込めています。

通年商品、「マダム・ジーナ」と共にぜひ味わって頂きたい逸品です。 

アポロン

絶対の相性のアルフォンソマンゴーのプリンとココナッツのパンナコッタをあわせて、

中にはサプライズにライムとレモンのクリームが、隠れています。

トップはフレッシュマンゴーとソースを添えて!

夏のヒーローであるマンゴー。イメージ通りにまさに太陽=アポロン。

 

ガイア

メロンのデザート。マスクメロンを使い、ミントと合わせました。

意外ですが上質のメロンは特にココナッツのパンナコッタとの相性が抜群です。

トップのヨーグルトとライムのクレマが爽やかな酸味で全体を引き立てます。

今年も美味しいメロンが到着しました❗️待望の復活です❗️

お見逃し無く。

 

マイッス

とうもろこしは夏の美味しいご馳走。

ペンギンペストリーでは、夏になると、このご馳走がプリンになります。

コーンポタージュと同じように乳製品と相性がよく、キャラメルが香ばしく、

とても美味しくなります。

「みらい」という品種のとうもろこしが入荷した時だけの限定品です!!!

見かけましたらぜひお試しください。

 

松の緑

香り高い濃いめの抹茶のパンナコッタ、こしあんのジュレ、黒豆…と、ここまでですと和風のイメージになりますが、こちらに杏のジュレとクリームを合わせて夏向きにさっぱりとしたデザートに仕上げました。

抹茶と杏が他にはない 組み合わせで新鮮‼️

下のパンナコッタはしっかり抹茶味ですので、杏の甘酸っぱいクリームと共にお楽しみ下さい。

熟成マンゴーショートケーキ

6月からの約2ヶ月間に限定で出荷されるケント種のマンゴー!

甘味が強く、濃厚で繊維質が少ないのでとっても滑らかな品種です。

当店では入荷してから更に熟成させてケーキに仕上げますので、濃厚な旨味をお楽しみ頂けます。

定番のショートケーキと同じく、生地とクリーム、フルーツが一体となるように仕上げております❗️

短い期間ですので、ぜひお試し下さい。

トロピカルシトラス

ハーブの中では特に大好きなレモングラスをスプマンテと共にジュレに、そして、季節のフルーツ!

下はココナッツのパンナコッタでまろやかでトロピカルに、

トップがヨーグルトとライムのクレマ(泡)で仕上げて、とてもさわやかな大人のデザートになりました。

シェフの初めて作ったデザートをテイクアウトにしたとても思い入れのあるデザート。

※現在は販売しておりません

ピッコロ

アプリコットとジャンドゥイヤのケーキ。

下からジャンドゥイヤを塗った紅茶のダコワーズにアプリコットとパッションのバタークリーム!

マリネした果肉、紅茶のジョコンド生地、

イタリア産ジャンドゥイヤのムース、4種類のアプリコットを使ったジュレ!

そうあの映画のもう一人のヒロインのようにハツラツとして、明るくて、芯の強い女性のイメージです。

マダムジーナと対照的なお味です。

ネーミングは彼女のファミリーネームより。 

ピンクぺスカ

当店のオープニングのお菓子として、人気を頂いた桃のデザートが、今年も帰って来ました。

ピンク色の桃(イタリア語でぺスカ)という意味合いです。

下からヨーグルトのパンナコッタ、桃とリンゴンベリーのソース、桃まるごと種、皮から抽出したジュのゼリーと果肉。

桃本来のお味に仕立てております。

桃が本当にお好きな方にお楽しみいただきたいと思っております。

 今年は桃の当たり年‼️ぜひお試し下さい。

 

モンスーン

夏に向けてのデザートです。

下からライチのパンナコッタ、ライチとチェリーのソースに、ピンクグレープフルーツのジュとグラニースミス(りんご)の

シードルをグレープフルーツとチェリーごとジュレにして、

レモングラスからのハーブティーのジュレをはりました。

ライチとグレープフルーツとチェリーの相性と香りに、レモングラスの香りを添えてオリエンタルなデザートに

仕立てました。

ペンギンペストリーの新しいデザートの提案です。

 ※只今は販売しておりません。

1