メニュー

ポルチェリーノ

テーマはブラッドオレンジを使用して。

ブラッドオレンジと相性抜群のイタリアのベルモット(薬草酒)をバタークリーム、ジュレにして、

ヘーゼルナッツのサクサクチョコレートでアクセント!美しい表面のジュレが目を引きます!

ポルチェリーノとは、イタリア語で「子豚」。

そう、あの映画のように、ちょっと、甘苦く、ちょっと、パンチがあって、最後に後味がよい、

そんな思いを込めています。

通年商品、「マダム・ジーナ」と共にぜひ味わって頂きたい逸品です。 

マイッス

とうもろこしは夏の美味しいご馳走。

ペンギンペストリーでは、夏になると、このご馳走がプリンになります。

コーンポタージュと同じように乳製品と相性がよく、キャラメルが香ばしく、

とても美味しくなります。

「みらい」という品種のとうもろこしが入荷した時だけの限定品です!!!

見かけましたらぜひお試しください。

 

トロピカルシトラス

ハーブの中では特に大好きなレモングラスをスプマンテと共にジュレに、そして、季節のフルーツ!

下はココナッツのパンナコッタでまろやかでトロピカルに、

トップがヨーグルトとライムのクレマ(泡)で仕上げて、とてもさわやかな大人のデザートになりました。

シェフの初めて作ったデザートをテイクアウトにしたとても思い入れのあるデザート。

※現在は販売しておりません

ピッコロ

アプリコットとジャンドゥイヤのケーキ。

下からジャンドゥイヤを塗った紅茶のダコワーズにアプリコットとパッションのバタークリーム!

マリネした果肉、紅茶のジョコンド生地、

イタリア産ジャンドゥイヤのムース、4種類のアプリコットを使ったジュレ!

そうあの映画のもう一人のヒロインのようにハツラツとして、明るくて、芯の強い女性のイメージです。

マダムジーナと対照的なお味です。

ネーミングは彼女のファミリーネームより。 

モンスーン

夏に向けてのデザートです。

下からライチのパンナコッタ、ライチとチェリーのソースに、ピンクグレープフルーツのジュとグラニースミス(りんご)の

シードルをグレープフルーツとチェリーごとジュレにして、

レモングラスからのハーブティーのジュレをはりました。

ライチとグレープフルーツとチェリーの相性と香りに、レモングラスの香りを添えてオリエンタルなデザートに

仕立てました。

ペンギンペストリーの新しいデザートの提案です。

 ※只今は販売しておりません。

1